劇場・ホール・音楽堂・講堂等の企画・設計・監理・コンサルティング

NEWS

京急事故その後

京急神奈川新町-仲木戸間の事故による不通は、7日13時15分頃に復旧し、弊社を含む近隣への影響もなくなりました

第4期決算報告書を電子公告しました

前期売上は前々期比570%の増となるものの、外注費等の増も大きく利益に至りませんでした  純資産はマイナスですが代表取締役以外からの借入金はありません 今期は受注の増が見込まれ、改善を図ります 代表取締役

京浜急行事故による弊社業務への影響について

9月5日正午前に発生した、神奈川新町駅前踏切事故による、弊社への直接の被害はありませんが、京急が運転を見合わせており、規制線が張られ、第一京浜(国道15号線)も交通規制が行われているため、周辺の交通は支障をきたしています …

創立4周年となり、5期に入りました

 月日の経つのは速く、株式会社ラムサは7月1日に創立4周年となり、5期目を迎えました。  前期は公共団体、民間企業、建設会社など幅広い顧客から業務を受注しました。  業務分野も主体である劇場・ホールのみならず、図書館や学 …

第22回おさらい会を開催しました

2019年3月31日 鶴見区民文化センター サルビア音楽ホールにおいて 第22回 吉田祐美音楽教室おさらい会を開催しました  

ラムサは創業5年目を迎えました

 ラムサは4月1日に創業丸4年となり、5年目を迎えました。ここ1年はようやく様々な試みが結実し、公共団体、民間企業、建設会社など幅広い顧客から業務を受注しました。  業務分野も主体である劇場のみならず、図書館や学校にも関 …

ピュア・ハートが演奏会を行いました

吉田祐美が指導・指揮する女声合唱団 ピュア・ハートが、鶴見 サルビアホール音楽ホールにて12月25日、クリスマスコンサートを行いました。

2000席超え馬蹄形客席の開発

ラムサでは伝統的なオペラハウスに似た馬蹄形多層客席でありながら、2020席前後(オーケストラピットを使用した状態で1850席超)の席数を持ち、サイトラインと建築音響性能に優れる客席形状を開発しました。従来の馬蹄形客席は、 …

フランス古楽の花束 が盛会に終わりました

7月27日の演奏会は、フランス古楽の珍しい作曲家の作品を取り上げたにも関わらず、大変多くの方々にお集まりいただき、チケットもほぼ完売でした。厚く御礼申し上げます。次回もご期待ください。

川越、旧鶴川座の復元パースを作成しました

ラムサでは古い劇場に目を向ける試みとして、川越に残る旧鶴川座の復元パースの作成を大正時代の写真をもとに行いました。鶴川座は今から約120年前に建てられた、首都圏で唯一の芝居小屋の遺構と推定されています。また蔵造りのファサ …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 ラムサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!