劇場・ホール・音楽堂・講堂等の企画・設計・監理・コンサルティング

NEWS

シアターオーブにおける海外ミュージカルの照明技術について

弊社代表 西 豊彦が前職で設計・監理に関わりましたシアターオーブで、2020年1月29日~2月16日行われたブロードウェイミュージカル「DREAMGIRLS」の舞台照明技術が、日本照明家協会誌598号(2020.4)に掲 …

代表取締役の公益社団法人役員就任のお知らせ

弊社 代表取締役 西 豊彦 は5月27日、公益社団法人 劇場空間演出技術協会(JATET) の理事に就任しました(任期2年)ことを報告いたします。従来通りの業務に変わりはありません。

1000人規模多目的ホールについて

全国に1000席前後の多目的ホールは既存/計画中ともに多くあります。弊社ではこのジャンルにおいても今後のプロトタイプとなるような形状を模索してきましたが、課題としては多様性の対応、劇場利用・音楽利用・式典利用等における柔 …

ラムサは創業満5年となります

厳しい世界情勢の中ですが、ラムサは2020年 令和2年4月1日で、創業満5年となり、6年目に入ります。5年間の皆様のご厚情やご指導に感謝いたします。今後も劇場をはじめとする観覧・演出施設の技術向上にむけて努力いたします。 …

弊社の業務におけるコロナウイルスの影響はありません

2020年3月25日時点で、弊社におけるコロナウイルスによる発症者はなく、業務への大きな影響もありません。弊社事務所内においてスカイプ等による遠隔会議もできます。感染拡大予防のために必要な対策は十分行っております。ただし …

年末年始の休業について

年末の営業は26日(木)までとし、27日(金)~1月6日(月)は休業します。令和2年の営業は1月7日(火)からとさせていただきます。

舞台の見えない客席をつくらないために

残念ながら近年国内で完成した公共ホールの大半に、舞台がよく見えない客席ができています。 劇場設計にはサイトラインという概念があります。これは客席に座った観客が前の人の頭越しまたは肩越しに舞台が見えるように正しく設計するこ …

シアターオーブにおける海外ミュージカルの照明技術について

弊社代表 西 豊彦が前職で設計・監理に関わりましたシアターオーブで、2019年9月13日~10月6日行われたロンドンミュージカル「THE BODYGAURD」の舞台照明技術が、日本照明家協会誌593号(2019.11)に …

歌舞伎町一丁目地区開発について

ラムサは今春より、東急電鉄(株)様の依頼により、歌舞伎町一丁目地区開発に含まれる劇場についてコンサルティング業務を行いました。その後弊社の提案が採用となり、引き続き、見直し基本設計、実施設計支援その他を業務を、株式会社T …

臨時休業のお知らせ

10月9日は臨時休業いたします

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 ラムサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!