劇場・ホール・音楽堂・講堂等の企画・設計・監理・コンサルティング

会社名RAMSAについて

会社名はラムサール条約 Ramsar Convention からとりました

同条約は現代の世界的な環境保護条約の中では最も古く、1971年に会議が行われたイランの都市の名称がつけられました。渡り鳥などの生態系を守るために湿地帯の保全を国際的に取り決めたものです。本来、自然界の生物にとって国境はなく、国家思想も政治も経済も宗教もありません。生物多様性の尊重は、人間界の多様性の尊重にも繋がります。

国、組織、立場の違いにとらわれずに自由に活動し、多様性を尊重し、依頼があれば鳥のようにどこにでも飛んで行くという業務姿勢として、会社名にいたしました。

RAMSA named after the Ramsar Convention
The Convention on Wetlands, called the Ramsar Convention, is an intergovernmental treaty that provides the framework for national action and international cooperation for the conservation and wise use of wetlands and their resources.

2017.07

Redevelopment, Architecture, Music, Stage & ARTS

      このように業務範囲のイニシャルの言葉遊びにもなっています

 

 

ラムサのロゴマークは舞台のプロセニアムと鳥のシルエットをあらわしています

PAGETOP
Copyright © 株式会社 ラムサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!