劇場・ホール・音楽堂・講堂等の企画・設計・監理・コンサルティング

代表メッセージ

持続可能な社会に向け、劇場の魅力をより高める

株式会社ラムサ 代表取締役 西 豐彦

  ラムサは5期目を迎えました。会社を創設したのが、つい昨日のような気がしますが瞬く間に4年が過ぎました。

  前期は、前々期に比べますと、ある程度の売上がありましたが、利益を出すに至りませんでした。しかしながら多方面からの業務委託があり、試行錯誤し、経験を積み重ねることができたことは、今後の自信に繋がると考えています。

  東京圏の活況に比べ、地方の活力が落ちている中、海外からのトゥーリズムの過熱を、日本中で目にする今日この頃です。しかしながら、英国などと比べると、国内のエイターテインメントにインバウンドの恩恵があまり感じられません。この原因が、言葉の壁なのか、コンテンツの魅力不足なのか、施設面なのか、運営・サービスにあるのかは分かりませんが、今期の課題として研究してみたいと思います。

  前期に引き続き、プロジェクト初動期からの業務獲得を進めます。

  地域や社会の重要な財産となる多くの劇場・ホールが、高い質と安全性を備え、感動を生む空間として世代を超えて使われるよう、実現に関わる皆様と地域の発展に寄与したいと願います。

2019年7月

PAGETOP
Copyright © 株式会社 ラムサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!